ZOZO前澤社長が辞任した理由が宇宙に行きたいから?ヤフーの買収にネットの声は?


post_25397_3.jpg

12日ソフトバンク傘下のヤフーと資本業務提携することを発表し自らも代表取締役を辞任することをZOZOの前澤友作社長が会見で明らかにし話題となっています。

「ついに前社長ということになりました。今回の資本業務提携につきまして、もの凄いシナジー効果が出る提携なのではとZOZO側もヤフーさん側も思っていて、両社の今後の成長を心から祈るばかりです」

とコメントしています。


ZOZO前澤社長の辞任の理由は宇宙に行きたいから?



5c63a4ed2300007601225dc6.jpg

会見の中で前澤社長は辞任の理由について

「私事ですいません。以前から宇宙に行きたいと話していますが、現在も計画は順調に進んでいます。宇宙にどうしても行きたいので、宇宙に行くためのトレーニングが必要で、その準備をするためにも今回スッキリと社長を辞めることにしました」と発言。

と発言をしました。

前澤社長の辞任についてのネットの反応がこちら。









ネットでも賛否両論分かれているようですね。個人的には宇宙に行きたいっていう夢は素晴らしいと思うし是非実現するために頑張って欲しいと思いますが残された社員達からしたらちょっと勝手な決断だと思われてしまっても仕方ないような気もしますね。

前澤社長の次の社長の手腕にもかかっているとは思いますがヤフー買収後も売り上げが傾かなければいいんですがね。


ZOZO前澤社長の宇宙旅行計画とは?



図1-w640.png

さて今回の辞任の理由となった宇宙旅行計画ですがこちらは米SpaceXの創立者のイーロン・マスク氏と共同で発表した月旅行計画です。

その計画の概要についてご紹介します。

こちらは2023年に実施される月旅行計画で2018年9月に発表された月旅行計画では、前澤社長は超大型ロケット「Starship」に搭乗し、そして打ち上げから約2日後に月の周囲へと到着し、そのまま月の裏側を飛行して約5日後に地球へと帰還する計画となっています。

このような飛行経路は「自由帰還軌道」と呼ばれており、軌道に投入れた宇宙船は月の重力を利用し地球へと帰還します。その途中で宇宙船からは丸い地球や月、さらに月から地球が昇る「地球の出」も見られるようです。

地球の出なんてロマンチックですよね。またこの月旅行では前澤社長は6〜8人のアーティストを同乗させると発表しています。月旅行から得られるインスピレーションでアーテイスト活動に意欲を出してもらいたいという願いらしいです。

この月旅行には前澤社長の彼女である剛力彩芽さんも搭乗させるのではないかと話題になっていますが事務所は否定しています。

そして月旅行に前澤社長がどれだけの金額を支払ったのかも話題になっていますが具体的な金額は明らかになっていませんが過去の記録を参考にすると一人あたり約100億円、9人搭乗した場合には総額で1000億円近くの費用がかかると推測されています。

さてZOZO前澤社長が辞任した理由や宇宙旅行計画についてご紹介してきましたがいかがだったでしょうか。

なにやら前澤社長は新事業も始めるらしく今からワクワクしていると語っているようです。チャレンジ精神豊富な前澤社長をこれからも応援したいですね。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。